ダンス舞台で〆!

 今年最後のランキングは、数週にわたり好調なダンス劇が1位を獲得した。生演奏と光を効果的に用いるドラマティックな演出に、多彩なダンスの技で予備知識なしでも「感動」「圧倒される」と評判。頻繁に上海公演を行いながら、毎回高い人気を誇っている。まだの方はぜひ一度体験してみよう。「上海雑技団」の雑技は5位にランクイン。家族や友人が来海した際のアテンドにもおすすめだ。

ダンス作品また浮上

 前回4位に落ち込んだアイルランドのダンス舞台が、再び浮上し1位を獲得した今週のランキング。2位に初登場したのは、「上海大劇院」の年の瀬コンサートだ。精緻かつエレガントな演奏スタイルで知られるウェルザー=メストが指揮を務める。また4位のフランスミュージカルも初ランクイン。フランス語ゼロから同国のミュージカル界で経験を積んだ、異色のイタリア人俳優が主役を演じる。

年末年始は音楽会へ

 オーケストラのコンサートが1位と3位にランクインした今週のランキング。正月に新年音楽会を行うベルリンの交響楽団は、モーツァルトの「魔笛序曲」はじめドイツ、オーストリアの楽曲を中心に演奏する。クリスマスに登場するイタリアナポリの楽団は、日本でも人気の高いベートーベンの交響曲第5番「運命」ほか9曲を披露する予定だ。年末年始は音楽会で贅沢な時間を過ごしてみては?

ダンス舞台再燃

 アイリッシュダンス舞台が人気再燃、4週ぶりのランクインで1位を獲得した。アイルランドの伝承や歴史を、歌と数々のダンスで表現する総合芸術作品。94年、アイルランドにてイベント幕間のパフォーマンスをきっかけに誕生。以降、アイリッシュダンス世界チャンピオンはじめ多方面の才能を吸収し続け、ブロードウェイ公演を行うまでに成長した。毎年盛況の上海公演、チケットはお早めに。

コンサート急成長

 年末にかけて人気の舞台を抑えて、上位3枠をコンサート、ライブが占めた今週のランキング。1位を獲得したのは、66年創立の新興ながら、海外公演を多数行い高く評価されているベルリンのオーケストラ。メンデルスゾーン、ベートーベン、ブラームスなどドイツ、オーストリアのクラシック曲を中心に演奏予定だ。2位のライブイベントには新鋭からベテランまで日本のバンド3組が出演する。

年末も舞台が人気!

 引き続き舞台が上位を占めた今週のランキング。世界的知名度を誇るサーカスカンパニーとディズニーのアイスショーが、息の長い人気を集めている。日本にも多くのファンを持つサーカスは、「原点回帰」をテーマにしたステージを披露。まだ同カンパニーの作品を見たことがないという人にももちろんオススメだ。12月はほかにもステージ、コンサートが盛りだくさん。ぜひお見逃しなく!

“家族向け”支持増

 大手カンパニーによるサーカスとディズニーのスケートショーが圧倒的人気を集め、先週に引き続きトップ2枠に留まった。どちらも子どもから大人まで、国境を越えて幅広い層の支持を得ている公演。家族でのおでかけにぜひ選んでみては。日本でも02年に公開された同名の映画が高い知名度を誇るブロードウェイミュージカルは、3位に初登場した。主人公の成功物語を明るく描く。

クーザが一躍トップ

 先月より中華芸術宮の南側で開催中の、大手カンパニーによる公演が1位を獲得。無邪気な少年イノセントがクーザ王国を旅する物語を、きらびやかな舞台美術と伝統のアクロバットで表現する。エキゾチックな衣装を身にまとった男女が次々にスリリングな技を繰り広げる、華やかで幻想的な世界を楽しんで。イタリアのオーケストラがクリスマスに開催するコンサートは4位に初ランクインした。

ディズニー盛り返し

 先週2位に留まったアイスショーが、再び1位を獲得! およそ2カ月にわたり、ランクインし続けている息の長い人気のステージだ。日本でも大ヒットした「アナと雪の女王」「ズートピア」ほか有名キャラクターに会える、子どもも大人もワクワクのひと時を過ごそう。2位は、日本人シンガーソングライターが初登場した。盛況だった昨年に続く、2度目の上海公演に期待が集まっている。

首位入れ替え

 連続首位をキープし続けていたディズニーのアイスショーが2位に、ミュージカルが1位に入れ替わった。ブロードウェーミュージカルは近年とても人気が高く、目当ての席は早めの予約がオススメだ。また4位には今年で10回目となるマジックフェスティバルが初ランクイン。日本からも「超能力」風演出のMr.マリックらが出演し、世界各地の新旧スターマジシャンとテクニックを競い合う。

ミュージカル初登場

 50年代ブロードウェイミュージカル代表作の上海公演が初登場で2位にランクインした。「ロミオとジュリエット」にインスピレーションを得た、立場を越えた悲恋という普遍的なテーマで現在も多くの人に感動を与えている。ブロードウェイキャストによる完成度の高い振付や演技でその世界に触れてみよう。上海エンタメの定番、雑技は3位を獲得。巨大セットを使った迫力のステージをぜひ。

マスターズ上昇

 先週3位に落ち込んだ上海マスターズが、2位に浮上した今週のランキング。今年のワールドツアーでは、フェデラー、ナダル、ズベレフがそれぞれ2大会ずつ優勝した。直近のウエスタン・アンド・サザン・オープンでは、ブルガリア出身のディミトロフが初優勝を飾っている。世界が見守る上海大会を、ぜひ会場で目撃しよう。毎年恒例の野外ジャズイベントは現在4位。今後さらに人気を集めそう。