オークウッド三亜5 月に開業

 国際サービスアパートメントチェーンのオークウッドが5月、“中国のハワイ”海南島の三亜市にサービスアパートを開業予定。 海まで徒歩数分の市中心部にあり、バカンスにもビジネスにも重宝する。ワンルームから3リビングルームまで163室。設備も充実。

子どもシェフ体験も楽しい日曜親子ランチ

 3階の「上海シティビストロ」で親子ランチを開催中。海鮮からデザートまで親子で美食が楽しめるほか、子どもはシェフの帽子をかぶって料理体験も。1人228元、家族488元(大人2人と12歳以下の子ども1人)。6月30日までの日曜、午前11 時半から午後2時半。

デザイン美学に浸れるスイートルーム

 特色豊かなスイートルームが新登場。スペシャル、ランドマークのほか、ロフト付きや屋根裏スイートもあり。デザイン家具やスタイリッシュな照明などホテルの美学を体験しよう。9月30日まで、宿泊者にはシャンパンやスパ割引きの特典を用意している。

本格イタリアンで美食のときを

 経験30年のベテランシェフ、Pierluigi Ceribellが腕を振るうイタリアン「BiCE」では、イタリア南部の伝統レシピに現代風アレンジを加えた料理の数々が好評だ。おすすめは低温調理でじっくり火を通した牛ローストの赤ワイン風味や、モチモチの手打ちパスタなど。

順徳にグランドオープン

 ホリデイ・イン順徳が2月26日にグランドオープンした。“珠江デルタのへそ”と言われる広東省佛山市に位置し、順徳駅まで車で10分、広州白雲国際空港までは1時間ほど。全278室を有し、810㎡もの大型宴会場と、630㎡のテラス宴会場も完備している。

満足度の高いステーキランチコース

 米国スタイルが好評の2階ステーキハウスは、平日2時まで鶏胸肉のローストやアンガス牛ステーキなどがメインのランチメニューが盛りだくさん。前菜とメインの2品が158元、デザート付き3品が188元(15 % のサービス料別途)でいただける。

年夜飯ビュッフェ実施

 1階「舞台餐庁」が2月4日、午後6時から10時まで中国の伝統年越し料理「年夜飯」のビュッフェを1人528元で提供する。ご当地メニューや海鮮を100種類以上揃え、いつもと違った春節を演出する。ライブパフォーマンスやラッキードローもあり。

年夜飯を3 コースで

2階の中華料理レストラン「嵐亭」が2月3日から10日まで、春節に食す伝統料理「年夜飯」の予約及び提供を
開始した。料理長が腕によりをかけた3つのコースが1999元(6~8人用)でいただける。コースにはソフトドリンクと食前の軽食が付く。

お得なビールセット登場

 ビリヤードやDJライブが楽しめる4階の「W XYZバー」が2月からビール6本にスナック付きのお得なセットを188元で提供中。ビールはコロナ、ハルビン、フランツィスカナー、アサヒ、バドワイザーの中から選べる。営業時間は午後5時から深夜12時まで。

イチゴテーマの午後茶ビュッフェ

 1階ロビーの「CHA LOUNGE」で3月までイチゴをテーマにしたスイーツのアフタヌーンティービュッフェを1人108元で提供中。時間は午後2時半から5時半まで。イチゴのスイスロールやミルクプリンなど11種類のスイーツが選べ、1杯のコーヒーまたはお茶付き。

春節晩餐もギフトも

 87階「大堂餐庁」で2月4日、春節を祝うディナービュッフェ(688元/名)を実施する。同階の「大堂客厅」では10日まで縁起の良い食材を使ったアフタヌーンティー(518元/名)を提供するほか、ロビーでは19日まで、年糕などが入ったギフトセットを888元で販売中だ。

今年の春節は「年糕」で

2階の中華料理レストラン「白玉蘭」が1月5日から2月20日まで、中国の縁起物の餅「年糕」の予約及び受け取りを開始した。1箱168元でフレーバーは「オリジナル」「鉄観音烏龍茶」と甘い香りの「金木犀」の3つ。今年の春節は中国式に楽しんでみては。