Whenever上海チケット予約

sh_ticket@mediamanbu.com
9/27㊎ ~28㊏ 19:30、14:00

優人神鼓 墨具五色

舞踊と演奏の融合

1988年創立の台湾地区発の太鼓集団「優人神鼓」によるステー ジ。今年完成させた新作「墨具五色」は書家董陽孜氏の作品から着想を得た。筆運びから感じたリズムや旋律を、舞踏しながら太鼓のほか、笛や銅鑼で表現している。

9/6㊎~ 9/15㊐ 14:00、19:30

ミュージカル エビータ

“聖女”の短い生涯

アルゼンチンの民衆から「エビータ」の愛称で親しまれ、“聖女” として崇められたエバ・ペロンが主人公のブロードウェー・ミュージ カル。貧しい環境で育ったエバが大統領夫人にまで駆け上がり、33 歳で人生の幕を降ろすまでを描く。

10/26㊏ 19:00

土屋アンナ LIVE TOUR IN CHINA 2019

約3年ぶりの上海単独ライブ

モデル、女優、歌手としても活躍する土屋アンナが10月 26日、万代南夢宮上海文化中心で3年ぶりの上海公演を開 催する。3年前は上海公演のみだったが、今回は上海のほか天津でのライブ開催も決定している。今年6月には自身が実践するエクササイズ法をまとめた書籍を発売するなど 多方面で活躍している。

10/5㊏ 11:45

武田航平ファンミーティング&新作仮面ライダー上映会

武田航平ファンミ開催

「仮面ライダービルド」「仮面ライダーキバ」ほかドラマ、映画などで活躍中の俳優、武田航平の初ファンミーティング。主演の最新作「ビルドNEW WORLD 仮面ライダーグリス」先行上映会も。 家族でライダーに会いに行こう。

11/16㊏ 20:00

SEKAI NO OWARI 上海公演

幅広い世代で大人気

日本の4人組ロックバンド 「SEKAI NO OWARI」の単独ライブ。今年2月には4年ぶりのアルバム『Lip』と『Eye』を 2 枚同時発売。オリコン週間アルバムランキングで発売初週に1、2位を占めたことでも話 題に。近年は世界各国での公演も精力的に行っており、上海での単独公演は今回で2回目となる。

9/6㊎ 21:00

PUNPEE 上海公演

“水ダウ”OPを担当

日本のラッパー、プロデューサー、トラックメイカーの PUNPEEが9月6日、育音堂音楽公園で初の上海公演を開催する。 06年にラップのフリースタイルの頂点を決める大会「ULTIMATE MC BATTLE東京大会」で優勝するなど実力はお墨付き。現在放送中のTBS系「水曜日のダウンタウン」のオープニングでラップとトラックを担当している。さらに加山雄三の「お嫁においで」をリミックスした「お嫁においで2015」で 17年の「FNSうたの夏まつり」に出演したほか、同年にリミックスを手がけた宇多田ヒカルの「光(Ray Of Hope MIX)」が全米 iTunesチャートで日本人最高位の2位を獲得した。

9/13㊎ ~15㊐ 10:30

JZ FESTIVAL 15TH ANNIVERSARY

今年で15回目の開催

今年で15回目を数えるジャズフェスティバル。アース・ウィ ンド&ファイアーの黄金期を支えたギタリスト、アル・マッケイ率いる「The Earth Wind & Fire Experience Featuring The Al Mckay Allstars」が今年の目玉だ。

8/10㊏ 19:30

服部百音出演 asian youth orchestra

期待のホープ出演
作曲家の祖父服部克久と父隆之の下に生まれたバイオリニスト、服部百音が出演する演奏会。共演する「asian youth orchestra」は日本や中国をはじめとするアジアの若手で構成する楽団。「シェヘラザード」など3曲を披露する。

8/15㊍~ 25㊐ 14:00、19:30

マシュー・ボーンのバレエ 「白鳥の湖」

美しく猛々しい男性スワン
舞台を戦時中のロンドンに置き換えた「シンデレラ」や「眠 れる森の美女」などの演出で知られるバレエ界の奇才、マシュー・ボーンによる「白鳥の湖」。男性ダンサーたちが白鳥を演じ、ダイナミックな踊りと英国王室を思わせる設定などと共に、愛、尊厳、苦悩や生きる喜びについて描いた。今回は新演出版が披露される。

8/3㊏ ~4㊐ 19:00、18:00

コブクロ 上海公演

ストリート出身デュオ
会社員の傍ら路上ライブを行なっていた小渕健太郎と、ストリートミュージシャンだった黒田俊介が大阪で1998年に結成。07年に『蕾』で「日本レコード大賞」の大賞を受賞。さらに「紅白歌合戦」にはこれまで8回出場している。

8/11㊐ 10:00、14:00、19:15

舞台 おまえうまそうだな

奇妙な“父子”のストーリー
絵本作家宮西達也の絵本「おまえうまそうだな」の舞台版が8月11日、東方芸術中心で開催される。原作絵本は日本国内でシリーズ累計200万部を超え、アニメ映画、テレビアニメ化されたほか、ソーシャルゲームにもなった。海 外では米国、フランスや韓国などで翻訳出版。中国では累計800万部を発行している。

8/8㊍~ 8/25㊐ 14:00、19:15

ミュージカル「 コーラス」

寄宿舎の合唱団の成長描く
失業中の音楽家マチューと寄宿舎の合唱団の成長を描いた映画『コーラス』の音楽劇の中国語版。映画は04年のフランス国内で映画興行収入1位を記録した作品で、05年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。