Whenever上海チケット予約

sh_ticket@mediamanbu.com
3/18㊎20:00

ALL FEMALE GUITAR NIGHT

ギター女子の夜

 国籍の異なる若手女性奏者3名による、アコースティックギターイベント。日本からは1997年生まれ、14歳で初ライブをこなし、以降国内外で活躍する奏帆が登場。同じく97年生まれのスウェーデン人、ガブリエーラ・ケヴェド、94年韓国生まれのサンドラ・ベーとともに、フィンガースタイルの演奏で心地よい音色を響かせる。

6/23㊍~6/26㊐19:15

デンマーク・ロイヤル・バレエ 上海公演

ロマンティック・バレエの殿堂
 コペンハーゲンを拠点とするバレエ団、デンマーク・ロイヤル・バレエの上海公演。イタリア、ナポリの市井から海の妖精世界を生き生きと表現した『ナポリ』と妖精と人間との悲恋を描く『ラ・シルフィード』を2日ずつ上演する。いずれも19世紀の振付家オーギュスト・ブルノンヴィルが同バレエ団のために振付を行った。ロマン主義時代の異国趣味で幻想的な作風で知られる“ロマンティック・バレエ”。代表する2作をその目で確かめてみて。

4/29㊎~5/3㊋14:30、19:30

ミュージカル「マイ・フェア・レディ」

ラブコメの大作をオリジナル版で
 米国の大ヒットミュージカル。ブロードウェイで56年の初演から6年6カ月計2717回のロングラン公演を記録した、アラン・ジェイ・ラーナー脚本、フレデリック・ロウ作曲のオリジナル版だ。花売り娘のイライザを、音声学者のヒギンズが一流のレディに仕立て上げようと画策する物語。セリフは英語、中国語字幕付き。

4/27㊌19:30

オタワバッハ合唱団 上海公演

バロックの大曲を堪能
 バッハ、ヘンデル、ヴェルディなどバロック音楽の巨匠の作品をレパートリーとするカナダオタワバッハ合唱団のコンサート。2002年に設立され、ライプツィヒ・バッハ音楽祭、トーマス教会、カーネギーホールなどの名だたる場で演唱してきたバッハ合唱の権威だ。荘厳なバロック音楽の世界をプロチームの合唱で堪能しよう。

4/16㊏19:30

ジョシュア・ベル リサイタル

天才が奏でるバイオリン曲の調べ
 グラミー受賞バイオリニスト、ジョシュア・ベルがリサイタルを行う。米国出身、6歳で演奏家としてデビューし14歳でフィラデルフィア交響楽団と共演した天才。今回はヴィターリ「シャコンヌ ト短調」やベートーヴェン「クロイツェル」などのバイオリン曲を演奏予定だ。ピアノは伊の若手アレッシオ・バックスが担当する。

4/23㊏19:30

ショウ・ルオ ワールドツアー

アジアのダンスキング
 台湾地区出身の男性アーティスト、ショウ・ルオのワールドツアー。2003年にソロ活動を開始し、ファーストアルバムがヒット。以来歌、ドラマ、CM、バラエティーと幅広く活躍し日々テレビで引っ張りだこのマルチタレントとなった。12年から日本でも活動を本格化、“アジアのダンスキング”と称される優れたパフォーマンスと、堪能な日本語で織りなすトークで多くの日本人女性を魅了してきた。爽やかな魅力たっぷりのステージを堪能しよう。

4/29㊎19:30

クリスチャン・ブラックショウ リサイタル

ピアノ幻の巨匠が初来海

 英国のピアニスト、クリスチャン・ブラックショウが中国に初登場。伝説の名手クリフォード・カーゾンに師事し、一旦音楽界に登場したが80年代から約20年もの間シーンから遠ざかっていた「幻の巨匠」だ。2010年、ロンドンのセント・ジョーンズ・ブリストルにてモーツァルトのピアノ・ソナタ全曲を演奏、「ここ数年で最高のモーツァルト」と絶賛された。繊細で深い情熱に満ちた演奏は、クラシックファンならずとも必聴だ。

4/17㊐9:00

2016 F1中国グランプリ

「世界最速」をめぐる戦い

 毎年恒例の一大イベント、F1中国グランプリが今年も上海国際サーキットにて開催。11チームが「世界最速」をめぐる戦いを繰り広げる。
 今年の見どころは、昨年2連覇を果たしたメルセデスとハミルトンに対するフェラーリの挑戦。前シーズンからベッテル移籍で勢いづいたフェラーリが、メルセデスを止める最有力候補だ。
 会場となる上海国際サーキットは、「上」の字をかたどったユニークな形状。2本のロングストレートラインのうち1つは1170m で、シーズン中最長。エンジンの全開状態は17秒続くとされ、エンジンパワーとダウンフォース、空気抵抗の差がレース結果に大きく影響する。
 メイン席となるAスタンドは、パドック上部に位置。スタートやフィニッシュ、表彰式を間近で拝むことができる。HとKのサブスタンドは、ストレートエンドにあるヘアピンの14コーナーを挟む両サイド。オーバーテイクシーンを数多く目撃できるだろう。

1/22㊎22:30

Kaskade at FUSION

乙女サウンドにうっとり
 米シカゴ出身のDJ、音楽プロデューサー。メランコリックかつドラマティックな心地よいサウンドを得意とし「乙女ハウス」の第一人者と目される。2013年、米音楽誌DJ Timesによる「アメリカのベストDJ」に選出。

2/27㊏20:00

ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー ワールドツアー

新世代ロックバンド登場
 豪ポップ・ロックバンド、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーの初ワールドツアー。2011年に結成、カバー楽曲のYouTube投稿でファンを増やし、ワン・ダイレクションのツアーの前座も務めた。14年に発表したデビューアルバムは、世界76カ国のiTunes Storeで1位を獲得。シーンを牽引する新世代バンドに会いに行こう。

1/23㊏19:30

武林風 2016君匠坊杯

方便、一龍参戦!
 10以上の国と地域から選手数十名が登場し、し烈な戦いを繰り広げる格闘技イベント「武林風 君匠坊杯」が上海大舞台にて行われる。「死神」の異名を持つ安徽省出身の散打選手方便に、山東省出身、「中国最強武僧」「KO王」と呼ばれる少林拳の使い手一龍が参戦予定。全試合で裸眼で見られる3D舞台美術を採用する。

3/19㊏19:30

丁当 上海コンサート

超高音操るパワフルシンガー
 浙江省嘉興市出身の女性シンガー、丁当(ディン・ダン)の上海コンサート。1983年生まれ、パブ等で歌っていた時にロックバンド五月天(メイデイ)のマネージャーにスカウトされ、4年の歳月をかけ07年、台湾地区にてファーストアルバム『離家出走』でメジャーデビューした。魅力は驚異的に広い音域と、力強さと暖かさを併せ持つ心地良い歌声。「イルカの音」と形容される超高音の“ホイッスルボイス”を操ることでも知られている。