她 Hon ニキ・ド・サンファルと沈遠

2人の女性芸術家作品の邂逅
フランスのニキ・ド・サンファルと中国の沈遠、2人の女性芸術家の絵画、彫像が展示される。ニキはカラフルな女性モチーフの作品が有名で、2mを超す女性像も鑑賞できる。

衷蔵雅尚·海上流暉 王水衷捐贈服飾展

上海のチャイナドレスを飾る
台湾地区のコレクター王水衷捐が寄贈したチャイナドレスが70点以上並ぶ。20年代の上海を中心に、清朝期のものなど様々な形のドレスを展示。チャイナ服を着た女性の絵なども。

Daydream 白日夢境・装置芸術展

夢がテーマの装置展
「夢探し」など4つのパートに分けてテーマの“夢”を大型装置やARで表現する。大量の紙飛行機で飾られた部屋や多数の文字を吊るした通路などを巡る。写真撮影ポイントもあり。

RETURN Nigel Peake版画展

風景や建築物を版画に
線画や水彩画で有名なイギリスの芸術家Nigel Peakeが描いた、身近な風景や得意の都市建築物の版画を展示する。今回の展示会のための新作のほか、制作過程がわかるパネルも掲示。

璀璨之境 克里姆特光影芸術大展

クリムト作品の映像展
ウィーン出身の画家グスタフ・クリムトの死後100周年を記念し、作品を映像で鑑賞する。音楽とともに壁に作品を投影するほか、VRで代表作を使用した映像が見られる。

Daniel Daviau 万物有霊Animal Beauty

2カ所で見られる動物像
フランス人芸術家Daniel Daviauの回顧展。徐匯区の杜夢堂に動物の彫像が30点以上並び、同時に嘉定区の西雲楼商業街で高さが3mあるキリンなどの大型作品を展示する。

微型現場 田中達也的脳洞情報站

ウィットに富んだ小さな世界
ミニチュア写真家、田中達也の写真と、彼が制作した小型模型が100点以上展示される。ブロッコリーを木に見立てるなど、日常にあるものを活用した機知に富んだ作品を楽しめる。

減圧展2.0 十大奇葩減圧屋

展示物でストレス発散
昨年好評だったストレス発散展が帰って来た。10種の奇抜な展示から構成され、“発散屋”のコーナーではVVIPチケットを購入するとビール瓶や食器などを棒で叩き壊せる。

融合的視界 亜欧版画展

アジアと欧州の版画展
アジアと欧州から集められた16世紀から21世紀の版画が一堂に展示される。日本の浮世絵も鈴木春信、葛飾北斎、喜多川歌麿、歌川広重や歌川国芳らの作品140枚超が並ぶ。

基建江山 共同体話話的空間根基

建築士の考える景観との共存
建築家20人以上の芸術団体が住宅、道路や下水道などのインフラ施設と景観の共存や発展を模型や映像で表現する。氷雪地域の環境下を想定した様々な建造物の絵画なども並ぶ。

東行記 DOUBLE

20世紀のインドの写真展
「インドの季節風気候」がテーマの写真展。雑誌「ナショナルジオグラフィック」写真家のSteve McCurryによる1983年から85年の作品が見所。1960年初期の35mmカラーフィルムで撮影された写真も。

林天苗 体・統

大型装置で脈のリズムを知る
大型装置で有名な芸術家、林天苗氏の20年の軌跡と、本人の創作メモから思考過程を辿る。センサーで手の脈を読み取り、皿に落ちる液体で脈のリズムを視覚化した装置を体験できる。