上海市内・近郊 ローカルテーマパークに行こう!

8月の連休予定が決まっていないという方、今年の夏はローカルテーマパークに出かけてみませんか? 今回の特集では上海市内・近郊の気軽に行ける遊園地&行楽スポット5カ所を紹介。毎日冷房の効いた部屋で過ごすのもいいけれど、ちょっと足を伸ばして、平成最後の夏の思い出を作りましょう!

 旅行から帰ってきたら、自分の家のドアの鍵受けが替えられていた―。江蘇省鎮江市に住む男性宅で、こんな不思議な出来事が発生した。男性が鍵の開錠業者を呼び家の中に入ると、テレビ、スマートフォン、現金が消えており、大胆な窃盗事件であることが
判明。その後の警察の調べで、同じ棟の隣人が容疑者として逮捕されている。
 この男性、池さんは6月末に旅行に出かけ、7月7日早朝に帰宅。しかしドアの鍵がどうしてもはまらず、改めて観察すると鍵受け自体が別のものに変わっていた。業者に開けてもらいようやく中に入った瞬間、リビングのテレビがないことに気づいた。ほかスマホ、現金数十元も消えていた。
 通報を受けた警察は、監視カメラを元に容疑者を絞りこみ、ほどなく同じ棟に住む70
歳の男、朱容疑者を逮捕。容疑者は、「隣人が引っ越ししていなくなっていたと思った」「自分の叔父の家だと言って、業者に鍵を替えさせた」と、犯行の経緯を供述している。

 河南省の包子店でこのほど、客がアリペイで14万元余りを支払い、気づかずにそのまま立ち去って連絡が取れないという出来事があった。店主がメディアを通じて呼びかけ、その後、アリペイ側が本人と連絡を取り、お金は返却されている。
 この店の1カ月の売上額はおよそ1万元強。しかしこの客は、一度に14万7258元を支払い、名前は「※洪偉」と記されていた。ちなみに、頭の「※」は、アリペイのシステムで自動的に隠れるようになっている。
 なぜこの額を入力したかだが、この客曰く、間違ってパスワード番号を打ってしまったそう。また、アリペイからの連絡も最初は新手の詐欺かと思った…とのことだ。

 湖南省の寧郷市でこのほど、唐辛子大食い大会が行われた。参加者たちは、唐辛子
が敷き詰められた約200㎡のプールに入り、浮かんだ唐辛子を次々と口に放り込んだ。なお優勝したのは地元の男性、唐さんで、1分間に50本のペースで唐辛子を食したという。

 サッカーのロシアワールドカップで、勝敗にお金を賭け、大損した人が続出している。気軽にお金が賭けられる海外発のスマートフォンアプリが出回っていることと、ドイツのグループリーグ敗退など、大会が波乱含みの展
開だったことが影響したようだ。
 「2週間で100万元負けた」と話すのは、34歳の男性、張さん。前回のブラジル大会からサッカー賭博にはまり、今回は数万元単位から賭けに参加した。しかし、5万元賭けたポルトガルがウルグアイに敗れるなど、負けが込み始めたことで、それを取り戻すた
めに賭け金も上昇。愛車のBMWを担保に40万元借りるなどし、最終的には100万元を失った。
 こうした人たちが口を揃えて「とどめを刺された」と語るのが、ドイツ対韓国戦でのドイツの敗戦。負けを取り戻す最後のチャンスとして、大金をつぎ込んだ人が多かったようだ。「予想グループチャットでは、プロを自称する奴らが皆、ドイツの勝利は鉄板だと。試合終盤には、グループから消えてたけどね」といった体験談が、インターネット上で相次いでいる。

福建省のマンションで、酒に酔って眠りこけた男性が27階から24階に転落したが、本人は気づかず眠り続けていたという珍事があった。怪我は、腕を軽く擦りむいただけの軽傷だった。
“事件”は4月24日夜に発生。24階でテレビを見ていた住民が、「ボン」という大きな音を聞いて外を見ると、ベランダに男性が倒れていた。警察がやってきて確かめると、男性は酔って眠りこけており、何度も起こしてようやく救急車に乗せることに成功した。
しかし、男性は事情を知った後も「問題ないから早く家に帰らせてくれ」と、身体検査を強く拒否。警察から連絡を受けた知人が説得して、ようやく検査に応じたが、奇跡的に腕の擦り傷だけだった。

  • 秋の味覚で華やかランチ

    オークラガーデンホテル上海
    Okura Garden Hotel Shanghai

  • 平日から屋上バーでほろ酔い気分

    コルディス上海虹橋
    Cordis, Shanghai, Hongqiao

  • 公私に便利な浦東空港近くに開業

    ザ・キューブホテル三甲港
    The QUBE Hotel Shanghai Sanjiagang

  • マリインスキー・バレエ&ハルキウ国立アカデミックオペラ・バレエ「バヤデール」「ジゼル」

  • The BONEZ「WOKE」-EXTRA-@shanghai

  • 她 Hon ニキ・ド・サンファルと沈遠

  • 衷蔵雅尚·海上流暉 王水衷捐贈服飾展