PS.Cafe

2019年6月1日

シンガポールチキンライス 88元
人を選ばないマイルドな味付けのチキンサテ
チョコレートレッドベルベット(58元)とグレープフルーツ&ミントソーダ(36元)

シンガポールの人気カフェ上陸

人を選ばないマイルドな味付けのチキンサテチョコレートレッドベルベット(58元)とグレープフルーツ&ミントソーダ(36元)

「PS.Cafe」は5月にオープンしたモール「新天地広場」の3階にあるシンガポール発のカフェ。現地では〝おしゃれカフェ〞の代名詞として観光客にも知られる、エレガントデザインや自然環境がコンセプトの人気店だ。上海店は白黒を基調としたインテリアでシックにまとめた。随所に季節の花や観葉植物が飾られ、天気が良い日はテラス席での食事が心地良い。
シンガポールチキンライス(88元)は蒸した後にソテーし、パリッとした皮に脂身の少ない鶏肉が特徴。ソースはジンジャーオニオン、チリジンジャーガーリック、醤油ベースの3種を用意。鶏エキスをしっかり吸い込んだライスと共に何杯でも食べられそう。セットのあっさりチキンスープで口の中をリセットしながらいただこう。
チキンサテ(68元)は見た目が焼き鳥にそっくり。玉ねぎとピーナツで作った甘めのソースをつけて頬張れば、焼き鳥にはないスパイスの香りが口の中に広がる。スイーツはジンジャースティッキーデートプリン(58元)など上海限定メニューを含む11種類から。

おすすめ