花研熙

2016年7月27日

「夏は豚肉をたくさん食べて夏バテ予防を」とオーナーが推薦する同店自慢の「豚肉巻き」
韓国料理の定番、人気メニューのチヂミは自家製のピリ辛タレで召し上がれ♪
ゆったり座れるボックス席やテーブル席を設置した広々とした空間。2階もあり
「らくらくプレスを持参」で
①ランチタイム 海鮮チヂミサービス
②ディナータイム 牛タン or 海鮮チヂミサービス
7/27〜8/30 ※1組1皿限定

焼肉とピリ辛の一品料理がクセになる
韓国料理で夏バテを吹き飛ばそう!の巻

韓国料理の定番、人気メニューのチヂミは自家製のピリ辛タレで召し上がれ♪

ゆったり座れるボックス席やテーブル席を設置した広々とした空間。2階もあり 本場仕込みの韓国料理を気軽に楽しめる、軌道交通9号線打浦橋駅そばの韓国料理店 「花研熙」。「らくらくプレスを持参」でランチタイムは「海鮮チヂミ」(46元)、ディナータイムは 「牛タン」(48元)または 「海鮮チヂミ」を1組1皿サービスというお得情報をゲットしたので、早速Let’s go!!!
 韓国まで足を運び本場の味を学んだというオーナーがプロデュースする同店。調味料も現地から取り寄せ、本格的な味わいを提供する。中でもおすすめは、韓国式焼き肉。「豚肉巻き」(大158元、小88元)は、カリッと焼いた柔らかなスライス肉でエゴマの葉やキムチを巻いて食べる同店の看板メニューだ。ジューシーな脂の旨みとエゴマの爽やかな香り、キムチの辛さが相まって、ついつい手がとまらなくなる。
 一品料理もチヂミやユッケジャンなど、定番の韓国料理がそろう。分厚くボリュームたっぷりの「海鮮チヂミ」は、エビ、イカ、ホタテの貝柱入り。シーフードの風味と自家製の甘酸っぱいピリ辛タレが食欲を刺激する、夏にはもってこいの一品だ。韓国ビール「ハイト」や焼酎カクテルなど、ドリンクも豊富にラインナップ。食事だけでなく、飲み会や女子会など、ワイワイ盛り上がるにもピッタリ!
 駅直結の大型ショッピングモール「日月光中心広場」や観光スポット「田子坊」へも徒歩圏内。買い物がてら立ち寄るもよし。いっぱい食べて、夏のスタミナチャージを♪

おすすめ