Bistro Fiore

2017年7月18日

チーズ好きにはたまらない!「マルゲリータピザ」。カリッとした生地もポイント
ニンニク香る「小エビのアヒージョ」はお酒にぴったり
広々とした造りの古羊路店。2階には個室もあり、宴会の利用も多い
「らくらくプレスを見た」で 小エビのアヒージョ1皿サービス! 6/28〜7/31

ピザはじめ日本人好みが勢揃い
飲み会にも使える洋食屋さん♪の巻

ニンニク香る「小エビのアヒージョ」はお酒にぴったり広々とした造りの古羊路店。2階には個室もあり、宴会の利用も多い
 今年オープン15周年を迎えた日系イタリアンの老舗「Bistro Fiore」。これを記念して「らくらくプレスを見た」で7月31日まで、「小エビのアヒージョ」(30元)を1テーブルに1皿サービスというお得情報をゲットしたので、早速Let’s go!!!
 バックパッカーとして各地を旅する中で「美味しい洋食屋を開きたい」と決意した日本人オーナーが海外で修業を積み、オープンした同店。本格料理とワインのお手頃価格での提供がモットーだ。
 イチオシは、ゆっくり熟成した生地を使い、高温で焼き上げる「マルゲリータピザ」(57元)。サクサクの生地にとろーりのびるチーズが相性抜群だ。キャンペーンの「アヒージョ」は、オーナーが海外での思い出の味を再現したというオイル煮。同店ではそのほか、ソーセージ、砂肝、マッシュルームなどバラエティに富んだアヒージョを揃えている。「鶏ササミの生ハムバジルフリット」(38元)、「オムライスハヤシソース」(45元)といった日本人に親しみやすいおつまみやご飯ものもたくさん。
 現在、浦東錦延路、オバマ広場ほか市内に系列6店を構える。古羊路店の地下には今年、ライブバー「LL BAR」もオープンした。欧米のパブをイメージした専用メニューに、不定期で開催するライブが魅力。併せて要チェックね♪

おすすめ