珈琲所コメダ珈琲店

2017年8月23日

上質素材の「カツサンド」に「アイスコーヒー大」
金虹橋「J タウン」入口下りてすぐ。レンガ造りが目印
冷たいクリームと熱々デニッシュを一度に楽しめる「シロノワール」
「 名古屋名物小倉あん」など3 種類のトーストを選択可のモーニング

日本と同じコメダの安心
昼休み、買い物帰りに一息入れる

愛知を中心に日本で760店舗を構える「珈琲所コメダ珈琲店」の上海2号店が、おなじみ「金虹橋国際中心商場」地下1階に7月22日オープン。近所で働く会社員や買い物帰りの主婦らでにぎわっている。
注文数1、2を争う料理が、日本でも人気の「カツサンド」(45元)に「味噌カツサンド」(45元)。肉厚、くどさを感じさせない脂のカツをふっくらパンにはさむ。カツは上海市郊外崇明島の牧場にて、トウモロコシや大豆などの穀物、野菜のみを食べさせた黒豚肉を使用。プラス7元で1.5 倍の量になる「アイスコーヒー」(25元)との組み合わせが今の時期はおすすめだ。
そのコーヒーは日本で1日20万杯飲まれる味を提供。もちろんピーナッツも日本と同じく無料で付く。看板メニュー「シロノワール」(28元)は熱々に焼いたデニッシュに手作り冷え冷えのソフトクリームをトッピング。
毎日午前8 時から11時に提供するモーニングは、ドリンク注文で3 種類から選べるトーストが無料で付く。平日11時半から午後2 時までのランチセットはコーヒーに20元で、サンドイッチ、唐揚げ2 個、野菜6 種のミニサラダが揃う。料理は全て無添加、安心の材料を使用。
営業時間は深夜10 時半まで。名古屋の本店で2カ月研修した自慢のスタッフ5人は日本語で会話可。日本の雑誌も約40 種常備しており、1日中くつろげる。

金虹橋「J タウン」入口下りてすぐ。レンガ造りが目印冷たいクリームと熱々デニッシュを一度に楽しめる「シロノワール」「 名古屋名物小倉あん」など3 種類のトーストを選択可のモーニング

おすすめ