Mandi Mandi

2017年9月21日

北イタリアのチーズをたっぷり使う「プロシュット・コット&アジアーゴ」に自慢のコーヒーや「スプリッツアペロール」
もちもち生地に、濃厚ソースが絡む「ラビオリパンナ・プロシュート」「自家製ニョッキのボロネーゼ」
気取らず通えるカジュアルさが嬉しい店内
「らくらくプレスを見た」でフードメニューを注文すると プロセッコ1人1杯サービス! 9/20〜10/4

バールで楽しむ北イタリアの味
自家製ニョッキにパニーニも♪の巻

もちもち生地に、濃厚ソースが絡む「ラビオリパンナ・プロシュート」「自家製ニョッキのボロネーゼ」気取らず通えるカジュアルさが嬉しい店内
 このたび店内をリニューアルした富民路のイタリアンカフェ&バー「Mandi Mandi」。「らくらくプレスを見た」で10月4日まで、フードメニューを注文すると、スパークリングワインの「プロセッコ」を1人1杯サービスというお得情報をゲットしたので、早速Let’s go!!!
イタリア北東部フリウリ出身のオーナーが、同国のカフェバー「バール(bar)」をイメージして作った同店。コーヒーやジェラートに、パニーニやパスタも楽しめる。
 ランチにぴったりなサンドイッチは5種類、ホットサンド「パニーニ」は9種類。イタリア産の豚ハムとアジアーゴチーズを使った「プロシュット・コット&アジアーゴ」(64元)は、サクサクのフォカッチャが堪らない。
 パスタも負けず本格派。「自家製ニョッキのボロネーゼ」(72元)、「ラビオリパンナ・プロシュート」(72元)など、北イタリアの味の自家製ニョッキやラビオリを中心に揃えている。もうすぐ、ピザの提供も始めるとか。
 イタリア製のマシンと豆を使うコーヒーに、北イタリアの定番カクテル「スプリッツアペロール」(45元)など、ドリンクも本格的。輸入の材料で作る、人気のオリジナルジェラートは「ピスタチオ」やオレンジ入りの「チョコレート」はじめ全12種類を揃える。軽い休憩からランチ、ディナー、バーと好みの形で本場の味を楽しもう♪

おすすめ