孔乙己酒家

2017年11月2日

オス蟹の姿蒸しを「飲み比べセット」とともに
大きな肉が迫力の「豚肉の梅菜醤油煮込み」と鶏2匹を煮込んだ特製スープを使う「上海蟹ミソつけ麺」
木の机と長椅子が雰囲気たっぷり! ほか背もたれつきの椅子もあり
「らくらくプレスを見た」で 花彫王(二十年)1人1杯サービス! 10/11〜11/11

太湖産上海蟹で秋の幸せを堪能
姿蒸し単品に豪華12品コースで♪の巻

大きな肉が迫力の「豚肉の梅菜醤油煮込み」と鶏2匹を煮込んだ特製スープを使う「上海蟹ミソつけ麺」木の机と長椅子が雰囲気たっぷり! ほか背もたれつきの椅子もあり
 7月にオープンした、伊犁路駅そばの紹興料理店「孔乙己酒家虹橋路店」。「らくらくプレスを持参」で11月11日まで、紹興酒「花彫王(二十年)」を1人1杯サービス、さらに「豚肉の梅菜醤油煮込み」(88元)を78元にサービスというお得情報をゲットしたので、早速Let’s go!!!
 現在のオススメは、秋の味覚の上海蟹。同店で使用する蟹は全て、オーナーの楊さんが「濃厚で味わい深い」と太鼓判を押す江蘇省無錫市太湖産のものを、老舗の専門店から仕入れる。「オス・メスセット」(108元)は、雌雄一対の姿蒸し。1匹10元で蟹を剥くサービスも行っている。
 ほかコースも2種類揃える。「上海蟹食べ尽くしコース」(288元)は姿蒸しや「蟹ミソ豆腐」など全12品、「豪華上海蟹食べ尽くしコース」(398元)は大きな姿蒸しに「フカヒレと上海蟹ミソスープ」ほかさらに贅沢な12品を含む。旬の味覚を各部位余すことなく味わおう。
 紹興酒と梅干菜で蒸した、肉の旨味が詰まった「豚肉の梅菜醤油煮込み」など、浙江省の名物も豊富に揃える。「上海蟹ミソつけ麺」(98元)は虹橋路店限定メニュー。むき身のたっぷり入った蟹ミソあんが、2度茹での細麺と相性抜群。甕(かめ)出しの5種類がセットになった「飲み比べセット」(60元)などと合わせて色々試したい!♪

おすすめ