Ginza ONODERA上海店

2016年11月1日

具材のひとつ、うなぎの皮の天ぷらは濃厚なうまみとタレが絶妙な逸品。日本酒とも好相性。天丼LUNCH SPECIAL(280元)
寿司おまかせランチは寿司盛り合わせと前 菜、椀、デザートが付いて388 元/10 貫から
中国人ゲストからも人気の鉄板焼き(ラ ンチ480 元~)には豪州産和牛種を使用

Whenever特典

本誌持参で選べるランチデザートが2 点盛り合わせに (誌面撮影画像の提示も可。11 月末まで)

7 席限定のカウンターで贅沢天丼ランチを

寿司おまかせランチは寿司盛り合わせと前 菜、椀、デザートが付いて388 元/10 貫から中国人ゲストからも人気の鉄板焼き(ラ ンチ480 元~)には豪州産和牛種を使用

 7席のみ設けられた高級感あふれるカウンターで、日本人料理長がふるまう揚げたての天ぷらをいただく。黄浦河沿いの歴史建築「外灘18号」に店を構えた日本料理店では、そんな特別感漂うランチを週末限定で堪能できる。じゅわっという揚げ物の音や熱せられた油の香ばしさなど、カウンターだからこその贅沢な楽しみを、ここ上海でも味わえる。
 ランチには名物の天ぷらをはじめとする上品な料理を、ディナーに比べ手頃な価格で楽しめる。ランチ限定メニューの天丼はエビ、魚介、野菜5種の天ぷらを、カツオや昆布でだしをひいたほんのり甘いタレと絡ませる。旬に応じ具材は変わるが、11月はウナギやキノコ類、細切りじゃがいものかき揚げなどを提供するそう。
 「銀座から世界へ」をコンセプトに寿司、鉄板焼き、天ぷらの専門店を海外展開する日本料理店が、3種の料理を同時に楽しめる初の複合店として開いた上海店。豪華な料理を食べ比べられ、ビジネスシーンやアテンドにもおすすめだ。

おすすめ