鮨東

2017年2月28日

サラダ、小鉢、みそ汁、茶碗蒸し、デザートが付くバラちらし寿司御膳
02王さまランチ
季節を感じられるデザートを創作。写真は 生姜と蜂蜜のゼリー

バラちらし寿司御膳

02王さまランチ季節を感じられるデザートを創作。写真は 生姜と蜂蜜のゼリー

日本の鮮魚を中国各地のスーパーや百貨店、寿司屋各店に卸す大洋世家の直営店「鮨東」。常に日本各地の豊富で上質、新鮮な寿司ネタを揃えられるのは直営店だからこそ。「よそでは食べられない料理を」と語る中村文博料理長は2012年から13年、香港地区時代にミシュランの星を獲得したほどの凄腕。この道28年、小学生の頃から実家である千葉県成田山近くの寿司屋で仕込みを叩き込まれた技術は折り紙つきだ。
バラちらし寿司御膳(180元)がランチの目玉。長崎産のマグロ、タイ、ブリ、サーモン、北海道のウニやイクラなど各地の厳選食材を使った一品だ。タレにはごまだれを採用、まろやかな風味を演出する。その時々で旬の鮮魚メニューが変わるので、何が食べられるかは行ってからのお楽しみに。
食事に加えて中村料理長との会話も楽しみに繰り返し訪れる常連も多いという同店。一度ここでの食事を味わえば、何度も足を運びたくなる理由がわかるはずだ。

おすすめ