金玡居

2017年6月1日

鶏湯麺、松阪豚のトントロ(スペアリブも選択可能)、麻辣湯葉、ブルーベリーティー
金玡居拌面(68 元)
人気のピータン臭豆腐(32 元)

Whenever特典

① ランチの麺メニュー注文で、18元以下の小鉢(5種類から選択)1 品プレゼント ② ディナーの麺メニュー注文で、ドリンク1杯にもう1杯(28 元以下)プレゼント(月曜~金曜有効。6月末まで)

贅沢すぎる香港麺に夢中

金玡居拌面(68 元)人気のピータン臭豆腐(32 元)

 エビやカニをあしらったセレブな中華麺で一気に人気を博した「金玡居」の勢いが止まらない。

 こちらの特徴は、華やかな黄金色のスープだ。ミシュラン3つ星レストラン出身の料理長が作る香港式のスープは、調味料を一切加えず素材だけでダシを抽出。風味良く仕上げるために毎日その日の分だけ仕込んでいる。鮮度と味に、薬膳の視点も加わって上海人もすっかり虜に。メニューには、臭みの少ない臭豆腐を使った麻辣臭豆腐牛肉麺、黒コショウや甘辛いチャーシューを使った汁なし麺、金􁨆居拌面(68元)、鶏のから揚げ七味ゴマ風味など、日本人が好みそうな料理がずらり。スムージーからパフェまで、サイドも見逃せないものが多すぎて、全制覇のために通ってしまいそうだ。

 安義路と銅仁路の交差点近く、金をメインカラーにした店舗には、味と流行に敏感な女性客が溢れる。ランチでは、麺、肉、野菜、フルーツティーでバランスよく午後のエネルギーをチャージ!

 初夏から盛夏、アナゴやシャコ、貝類が旬を迎える。鮨のほか、煮付けや和え物など酒のすすむ料理も。江戸の風情を感じに出かけよう。

おすすめ