ヨセミテクリニック 米企業と連携で「迅速医療」スタート

浦東新区の総合クリニック、「ヨセミテクリニック」がこのほど、米国医療チェーン「FastMed」との連携で予約不要の「迅速医療」をスタートする。
FastMedは「迅速医療」を行う米大手。米国では近年、予約の困難な係りつけ診療より便利で、医療費の高額な緊急医療より安価だとして注目を集めている。110社の代理店をはじめ、世界中に拠点が増加中だ。急な痛み、火傷、切り傷、骨折、スポーツ損傷といった外科的な症状から、風邪、インフルエンザ、アレルギー、糖尿病、高血圧などの症状をカバー。米国の緊急診療の8割の病症に対応する。また健康診断、入学健診、予防性スクリーニング検査、血液や尿の一般検査、X線などの検査が可能。すべて予約なしで直接受診できる。夜間や休日の診療も行っており、会社員にも便利だ。
FastMedパートナーの1人で「スターバックスインターナショナル」の元役員Joe Canterbury氏は、「FastMedを医療業界のスタバのように中国で広めたい」と意気込みを語っている。

ヨセミテクリニックについて
ヨセミテクリニックは、体の負担が少ない手術法、全室個室ベッド、日帰り手術や短期手術入院(72時間以内の退院)を特徴とした低侵襲センターを備える総合クリニック。ワールドクラスの医療をコンセプトに、地域に密着した質の高い診療を目指している。

ヨセミテクリニック問い合わせ
陳鍇(院長助理)
メール:chen.kai@yosemiteclinic.com
電話:150-2121-0216