Thomas Hirschhorn 「重塑」(Re-Sculpt)

再構築がテーマのカオスな展示
パリを拠点に活動するスイス人作家の個展。2000㎡の敷地に「再構築」をテーマ混沌としたインスタレーションを展示。観覧者は素材を使って自分の作品を作ることもできる。

近代上海小報特展

新聞を通して覗く近代上海
1897年から1952年までの近代上海の新聞を集めた展覧会。現在も発行中の「新民晩報」の前身「新民報」など約10種の新聞を広さ約5000㎡の館内に展示している。

Katharina Gross Mumbling Mud

極彩色、迫力の芸術展示
スプレーガンを使って布や室内、地面などを極彩色に塗装する巨大作品で知られる作家の、中国初の個展。白い室内、築山など5つのエリアに分けて大作を展示する。

有毒 林中的樹倒下而没有人

機械と生きる世界を描く
静物を中心に据えた映像「局外者」や瓶とチューブのオブジェなどを展示し、「人と機械の共生」を主題とする「有毒」と、内面を描く動画、抽象画などの作品展。

西方絵画500年 東京富士美術館蔵品展

所蔵品の西洋美術品を展示
東京富士美術館が所蔵する16世紀以降の西洋美術品を60点展示する。クロード・モネの「睡蓮」やアングルの「ユピテルとティティス」 ほかパブロ・ピカソなどの絵も。

(Re)Model The World Le Fresnoy 20 Years of Digital Creation

デジタルに特化したアート展
フランスのル・フレノア国立現代アートスタジオの学生が制作したデジタル作品を中心に展示。映像の鑑賞やVR映像、人体の動きを感知して音を鳴らす装置の体験ができる。

Matthew Day Jackson New Landscape

風景を通して社会問題を表現
米国の芸術家Matthew Day Jacks onの作品展。旧約聖書の一場面や米国ヨセミテ国立公園、月面といった風景を通し、政治や社会問題を表現した絵画などの作品を展示する。

TRIBUTE TO DA VINCI 全球光影芸術体験大展

ダヴィンチ作品の映像を鑑賞
レオナルド・ダ・ヴィンチの複製絵画やデッサン、発明品の設計図を元に作成された模型が鑑賞できる。5D映画館では絵画「モナリザ」を紹介した動画も上映。

Louise Bourgeois 永恒的絲線

巨大な蜘蛛の彫像が目を引く
巨大彫像で知られるフランス系米国人の芸術家Louise Bourgeoisの作品展。40年代、90年代の彫像シリーズ「人物」や、晩年の作品で有名な蜘蛛型の彫像「母」シリーズを鑑賞できる。

Francis Alÿs La dépense

竜巻などの記録映像
ベルギーの芸術家Francis Alÿsの作品約1300点が展示される。2000年から10年間、メキシコ高地で竜巻に突入する姿を撮影した40分にわたる映像など。ほか油絵やデッサンもあり。

MAURIZIO CATTELAN THE ARTIST IS PRESENT

模倣がテーマの作品展
MAURIZIO CATTELANがプロデュースした展示会で、30人以上の芸術家による「コピーはすなわち創造」をテーマにした作品が集合。絵や動画、香りなど様々な媒体で表現する。

Cindy Sherman 中国首展

70年代からの自撮り写真
米国のフォトグラファーCindy She rmanの写真展。着飾った自身を撮った写真が有名。70年代から40年間の作品が展示されるほか、今年撮影した新作の自撮り9点も鑑賞できる。